カテゴリ:
ヤフオク生活を始めてそろそろ1月弱です。システムや段取りに慣れてきました。
が。。。誰にでも訪れるであろう停滞期、にも差し掛かっております。

a0960_001904

なかなかうまく行かない時は流れを変えたいものですね。そんな時は…。
続きが気になる方は「続きを読む」からどうぞ。

やっぱり値下げが一番!


まだ1か月程度ですが、ヤフオク出品をしてみて分かった事があります。それは 「安い」は「正義」 という事です。ご想像に難くないと思いますが、ヤフオクには「ソート機能」があります。そして、それにより「価格が安い順」にソートをかける事ができます。当然ながらみんな「安い順」に並べるので、ヤフオクでの価格つけは安いにこしたことは無い、という状況となっています。

翻って。自分はどうだったかというと、 「初月としては75点」 という自己評価で、
まずまずの商品、まずまずの人数(アクセス数)、そして「まずまずの価格設定」が出来たと感じています。


実際に自分が行った値下げ

 では、具体的にどういう事をしたのか?という所ですが、以下のような価格設定と値下げをしました。


 ・【当初:1500円】釣竿×1本        → 【値下後:750円】
 ・【当初:1500円】釣竿×1本        → 【値下後:750円】
 ・【当初:1000円】キャラグッズ×1個   → 【値下後:400円】
 ・【当初:  500円】キャラハンカチ×1枚  → 【値下後:200円】
 ・【当初:1000円】PCデスク        → 【値下後:980円】

こんな具合です。
で。結果は・・・

 ・【値下後:750円】釣竿×1本 →【終値:1200円】
 ・【値下後:750円】釣竿×1本 →【終値:1200円】
 ・【値下後:400円】キャラグッズ×1個  →【終値:400円】
 ・【値下後:200円】キャラハンカチ×1枚→【終値:220円】
 ・【値下後:980円】PCデスク       →【終値:???円】

いかがでしょうか?
元々売ろうとしていた値段では売れなかったものが、値下によりけっこう売れたりするものだ、という風に感じました。そのうえ、殆どのものが値下後の価格よりも値上がりしているのが分かると思います。

唯一PC用デスクだけが「???」ですが、こちらはまだ出品中の為、価格が確定していない為となります。
少なからず入札が付いているので、当面は売れていくのを見守るだけになりそうです。今から楽しみです。結果は改めて後日にブログ上で公開いたしますね。


まとめ

今回の事も踏まえて感じた事を以下にまとめてみます。

 ・値下はやっぱり効果的
 ・出品→落札無し→値下げして出品は便利
 ・↑を繰り返して 売れるまで待つ のができるのはイイ

3つ目がポイントでしょうか。
時間に余裕がある人限定ですが、少しづつ値下をしながら様子を見れるのが便利ですね。殆どの場合2~3回目の値下げで売れます。値下の仕方にもよりますが。

因みに注意点は以前の記事にも書いた通り、「梱包代」を含めて利益が出るように価格設定をしておくという事ですね。ここを忘れて「1円出品」をして「本当に1円で落札」されると赤字も良い所なので(笑)


という所で今回はこの辺で。
次回か次々回には、5月の一か月の売上を纏めて報告しようと思います。

ではでは。(ランキングのポチ!や、イイネ!、コメント等貰えると嬉しいです!!)




Websurvey - ブログに貼れる、アンケート。-
宜しければポチお願いします!

オークション ブログランキングへ